俺の遺言を聴いてほしい

これは俺の遺言だ。

感想

エグさがさらに加速する「東京タラレバ娘」2巻の名セリフと感想(ネタバレあり)

さて、3巻まで一気に買って読んでしまった東京タラレバ娘。作者の東村アキコは30代女に恨みでもあるのかってくらい、現実を突きつける。 これがもう、エグいのである。 タラレバ娘だけじゃない、タラレバ息子としても胸が痛い。私事で恐縮だが、俺自身は30代…

毒吐きまくりの「東京タラレバ娘」1巻の名言と、その感想。

東京タラレバ娘。 作者は東村アキコ39歳。アラサー女をこれでもかと殴りまくるこの漫画は、作者の友達の様子を描いたものだそう。30代独身の女性が読んだら気絶しそうな内容ではあるけれど、ここで書かれている内容はそのまま30代後半に差し掛かる男にも言え…

映画「ジュラシック・ワールド」をMX4Dで"体験"してきたので、感想とチケット予約の方法を記事にしてみる。

映画は「鑑賞するもの」から「体験するもの」へ MX4Dでジュラシック・ワールドで観てきたんだけど、すげーーーーよかった。人生で初めて4Dを体験したんだけど、本当にすごい迫力だった。映画を観る前に緊張したのは初めてだった。 いつもと違う座席。 いつも…

ハッピーマニア 2巻の感想と名言「あたしは あたしのことスキな男なんて キライなのよっ」

2巻のベスト名言大賞 あたしは あたしのこと スキな男なんてキライなのよっ ハッピーマニア 2巻 ACT8より これはネットで非常に有名になった名セリフです。語尾が「なのよっ」とあるのが時代を反映しています。 スキなのよっ 愛してるわとか言わないですよね…

クズの本懐 2巻の感想 「えっちゃんはさ、その人のスペックでその人を好きになったんじゃないよね?」

2巻のベストオブ名言 えっちゃんはさーその人のスペックでその人を好きになったんじゃないよね? クズの本懐 2巻「Prisoner of Love」 ※参考www.youtube.com 名言で振り返るクズの本懐あらすじ 2巻まで読み進めました! 1巻を読んだ時はすげー少女漫画だなー…

クズの本懐 1巻の感想「興味のない人から向けられる好意ほど 気持ちの悪いものってないでしょう?」

第一巻の名セリフ 興味のない人から向けられる好意ほど気持ちの悪いものってないでしょう? クズの本懐 第1巻 第四話 ハイスクールガールララバイより ストーリーと感想 主人公である安楽岡 花火(女)と粟屋 麦(男)。いかにも少女漫画風な名前の二人は、校内…

AKBしか知らないオッサンになりたくないと思い、「日経エンタテインメント」を買って必死に勉強してみた。

高校生の時、モー娘。の話しかできないオッサン達を見て、「この人たちは本当にわかってねぇな」と溜息をついた。若者の流行は簡単に移り変わり、年を取ると追いつくのが難しい。 毎日仕事をして、家に帰った後は風呂と飯、それからちょっと勉強していると、…

インターネットを楽しく使うために、知っておきたい法律やルールをまとめてみた。

先週、ツイッターで恋愛工学関係が炎上したのを見てから、何冊か本を買って、ネットの法律や炎上の事例について色々と勉強してみました。 今やインターネットは誰でも気軽にアクセスできますが、守らなければいけない法律についてちゃんと理解している人はそ…

たっぷりと睡眠を取ることは、悪いことなんかじゃなかった。

大学受験の頃からずっと、「眠ることは悪だ」と考えてきた。 眠ってる時間は活動することができない。 一日は24時間しかないのだから、睡眠時間はなるべく削った方が得だと思ってきた。 あるときは3時間睡眠法の本を買い、実践したはいいもののやはり心が折…

本当に好きなモノは言葉にできない。

先週、「腹を割って話すだけでは『恋人との適切な距離感』は掴めない」という記事を書いた。記事の内容を簡単に説明する。 彼女に大失恋をした男が、自分の振る舞いを振り返った。 尽くしても尽くしても、その想いは届かなかった。結局、フルコミットし過ぎ…

「できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則」に書かれている法則が、俺が膨大な金を費やしてたどり着いた結論と同じだった件。

「できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則」という本を読みました。この本は、普通のビジネスマンが「誰からも好感を持たれるような自然体の服装」を目指すために必要な知識を体系的にまとめた本です。著者である大山旬さ…

「センスは知識からはじまる」を読んだので、ファッションセンスの身に付け方について考える

センスについて考える上で、センスとは何かを定義してみます。 「センスは知識からはじまる」の著者で、くまモンのデザインを手がけた水野学さんは、 「センスのよさ」とは、数値化できない事象のよし悪しを判断し、最適化する能力 としています。オシャレも…

I"s(アイズ)という伝説の童貞漫画の思い出

その昔、I"s(アイズ)という伝説の童貞向け漫画があったのを知っている人はいるだろうか? 遠い記憶を再生するがままに、とりとめもなく、思い出を綴りたい。 俺がこの漫画に出会ったのは小学校の高学年の頃だったと思う。 表紙を飾る「伊織ちゃん」に恋をし…

話しかけた女の子のProtection Shieldを下げる

「MYSTERY METHOD」という本を少しずつ読んでいます。 英語なので時間がかかるんですが、読んだ内容を復習しつつ、自分の言葉でまとめていきたいです。さて、女の人はS/R Valueが低い男の人に対して、自分を守ろうとするようです。 S-and-R valueというのは…

高石宏輔「あなたは、なぜ、つながれないのか: ラポールと身体知」を読んだ感想。

この本は宗教のようだった。 あるいは道徳の本とも言える。「他人とつながる」ための具体的な行動を求めている人がこの本を読んでも失望するかもしれない。 なぜなら、この本に問題への具体的な行動指南の記述はそれほど多くないからだ。 他僕自身、自分が抱…

なぜイケメンがモテるのか?

「みんなが知りたい男と女のカラダの秘密」という本を読んで面白かったので知識を共有します。 女性の好みは様々だが、イケメンと非イケメンではやはり、モテ具合に大きな差が出る。 イケメンを見て、俺もこんな風に生まれていたら・・・と思うことは少なく…

もう合コンに行くな(2)ナンパする場所考察。あるいは、ナンパマーケティングの4Pについて。

「もう合コンに行くな」を読むと、随所に経営用語を織り交ぜられていて、面白い。松下幸之助はマーケティング本部を作った。あなたもナンパのマーケティングを行いましょうとか、 日産はカルロス・ゴーンの手腕でV字回復した、あなたの生活もV字回復しましょ…

「ネットでやっていいこと悪いこと」という本を読んで、気になる箇所をまとめてみた。

「ネットでやっていいこと悪いこと」という古くからある本を読みました。 ネットを使う上で知っておくとよい基本的なリテラシーが紹介されていたので、要約して紹介します。 ★ ★ ★ 2ちゃんねるやツイッター、ネットの掲示板などでは、非難や罵り合い、相手…

外見的な魅力は他人にどれくらい影響を及ぼすのか?

今日はネタがないから、読んだ本の内容をかいつまんで記事にしてみます。 * * * 「タイプ落ち」という単語がツイッターではたまに飛び交う。正確な定義は自信ないけど、ニュアンスとしては、「見た目で女の子が食いついて落とした」という意味で使われる…