俺の遺言を聴いてほしい

これは俺の遺言だ。

料理が苦手な一人暮らし男でも簡単に作れる『野菜たっぷりの中華スープ』を紹介する。

好き嫌いの多い子供だった。


小学生の頃、給食のピーマンがどうしても苦手だった。

いつまでもピーマンを残し続ける私に先生がブチ切れ、


「食べるまで貴様は帰さん」


とひたすら居残りさせられたことがある。

当時好きだった田中さん(通称リナちゃん)は、泣きながらピーマンと見つめ合う僕を見て、明らかに軽蔑していた。

女子に関しては全く好き嫌いはなかったが、食べ物に関してはあまりにも好き嫌いが多かった。

高校もラーメンやカレーばかり食べて、野菜を残す日々。
あの炭水化物に偏った食生活は確実に身体に悪かっただろう。


結局、野菜嫌いを克服したのは大学に入ってからである。
mixiにドヤ顔で料理の写真を上げるために、仕方なく野菜を調理し、色々と作ってみた。

自分で調理することによって、野菜は敵ではなく、味付けによって色々な表情を見せる日々の食事の味方となった。

ちなみにmixiに上げた料理は皆に酷評され、今も昔もやってることは何も変わっていない。


好き嫌いは損だ。
好き嫌いをする人間は、変わった人間だと思われる。
僕がそうだった。

好き嫌いは損だ。
栄養が偏って、身体に良くない。
僕がそうだった。

好き嫌いは損だ。
世の中にはたくさんの美味しい料理があるというのに、その味の素晴らしさに気付くことができない。
僕がそうだった。


そこで今日は、そんな野菜嫌いな人でも美味しく食べられる、超簡単なレシピを紹介したい。
名付けて、


『野菜たっぷりの中華スープ』


である。

料理アカウント駆け出しの僕でも作れる簡単料理で、一人暮らしの男性に特におすすめしたい。
男の一人暮らしはとにかく栄養が偏りがちである。

吉野家、サイゼリヤ、富士そば、ピザハット...

男のおなじみの店だ。

こういうお店ももちろん美味しいのだけれど、たまには家で野菜を摂ってみよう。
中華スープはきっと日々の野菜不足を補ってくれる。


では、作り方。


* * *


f:id:hideyoshi1537:20170116230617j:plain

まず、玉ねぎを用意します。


f:id:hideyoshi1537:20170116230622j:plain


用意した玉ねぎの先っちょを切ります。


f:id:hideyoshi1537:20170116230823j:plain


それから皮をむきます。
玉ねぎの皮は、茶色いのが見えなくなるまでむけばいいです。


f:id:hideyoshi1537:20170116230830j:plain


次に玉ねぎを半分に切ります。



f:id:hideyoshi1537:20170116230839j:plain

半分にした玉ねぎをできるだけ細く切ります。
スラムダンクで言われていたように、左手はそえるだけです。

グーに握って、包丁に添えましょう。



f:id:hideyoshi1537:20170116230923j:plain


鍋に500mlくらい水を入れて、そこに玉ねぎを入れます。




f:id:hideyoshi1537:20170116230930j:plain



冷蔵庫に余ってる野菜も入れましょう。
今日はかぼちゃを入れます。



f:id:hideyoshi1537:20170116230939j:plain


土の中で育つ野菜は根菜類と言いますが、根菜類は先に入れます。
沸騰させた水に突っ込みましょう。


次に、ウインナーをぶつ切りにします。
ぶつ切りとは、適当に切ることです。


f:id:hideyoshi1537:20170116231521j:plain


ぶつ切りにしたウィンナーを鍋に入れます。

f:id:hideyoshi1537:20170116231111p:plain


で、次はキャベツ。


f:id:hideyoshi1537:20170116231006j:plain


キャベツを手で適当にちぎって、鍋に入れます。
キャベツは葉菜類とか葉物野菜といって、葉っぱの部分を食べる野菜です。
こういう野菜は、後から入れます。


f:id:hideyoshi1537:20170116231102j:plain


次に登場するのはウェイパーです。

f:id:hideyoshi1537:20170116231648j:plain

味の覇王とかいて味覇(ウェイパー)

ウェイパーを入れると中華料理が美味しくなります。


f:id:hideyoshi1537:20170116231119j:plain

「味の王様」

これを鍋の中で溶かします。

f:id:hideyoshi1537:20170116231129j:plain


最後に、適当にコショウをふれば出来上がり~!

f:id:hideyoshi1537:20170116231146j:plain


ここまで、10分もかからずできます!

f:id:hideyoshi1537:20170116231152j:plain



食べる時はこんな感じ。

f:id:hideyoshi1537:20170116231330j:plain

普通に美味しいはずなので、時間がないときのサイドメニューに使ってみてください!