俺の遺言を聴いてほしい

これは俺の遺言だ。

長く語る

「官僚制の逆機能」は教科書の中だけの言葉だと思ってたけど、意外と身の周りで起こり得るんだなって。

最近、担当しているプロジェクトの雰囲気がどうも重くなった気がして、どうしたらこの状況を脱却できるだろうかと考えていました。 プロジェクトの規模が小さかった頃はメンバー間の垣根もなく風通しも良かったのに、どうも最近メンバー間に”見えない壁”のよ…

会社員が仕事を楽しむためのたった一つのコツ

社会人になってから今まで、そこそこ真面目に働いてきた。ここで一度、自分の会社員生活の中で思ってきたことを振り返ってみたい。 お金はいらない 何もできない自分を育ててくれた やることやれば、自由は増える 夢を語らない 夢を持たなければ会社員生活は…

社畜、やりがい、楽しさ、そして貢献する喜びについて考える。

相反する二つの感情の狭間で揺れている。 朝から夜まで働いて、チームに貢献するのが楽しい できるだけ労働時間を短くし、自分の時間を確保して、将来のための布石を打つ時間を確保するべきなのではないか 就活が終わってから社会人になるまでの間、密かにつ…

「人を不快にさせずにイジる」を成功させるための3つの条件

人をイジるのは難しい。大前提として、人をイジるときはとびきりの愛情を込めなければならない。自分を格上に見せるためにイジったり、合コン中に話のネタにするためだけにイジる人も稀にいるが、これはどちらかというとイジリというよりイジメに近いからや…

元ダメ男が教えるダメ男の特徴と見分け方。そしてダメ男から脱出するための4つの方法

我輩はダメである。名は秀吉。 恥の多い生涯を送ってきた。世に数多くのダメ男あれど、私ほどダメな男はなかなかいない。大学時代は会ったこともない男に「奴ほど危険な男はいない。絶対にサークルの女を近づかせてはいけない」と悪口を言われ、mixiの紹介文…

ツイッターの凍結が恐ろしいので、利用規約を読んで対策や凍結を解除する方法をまとめてみた。

最近、フォロワー数の多いツイッターアカウントが凍結される事例が相次いでいます。 凍結されてしまうと復活は厳しいようで、タイムラインからはたくさんの悲鳴が聞こえてきます。氷河期とも呼べるツイッター大凍結時代。「凍結されてからがツイッター本番」…

ツイッターでフォロワーを増やす9つの方法

フォロワーを増やす方法はシンプルです。 面白いツイートをする 役に立つツイートをする 人の心を刺激するツイートをする(性、金、自己啓発、ヘイト等) という3つのうち、どれかに当てはまるツイートを続けていれば、フォロワーは少しずつ増えていきます。 …

会話で失敗しないために今まで研究し続けてきたコミュニケーションノウハウを公開する。

少し前に飲み会でウンチクを語るおじさんが話題になりました。キャバ嬢にジジイのうんちくを笑顔で聞いて貰って、「すごーい!」って言って貰うのにどうして1時間5000円も掛かるのか、よく考えてみてと言いたい......。ジジイのうんちくを聞くのは1時間5000…

歴史の勉強を面白くするのは人の感情

皆に愛される漫画「キングダム」は壮大な物語である。 李信という名の将軍の成長を通じて、秦王・政が中華統一するまでの軌跡を描く。2006年から連載が始まったキングダムは、2017年6月時点で46巻、計9,660ページ分が発行されていて、今はちょうど全ストーリ…

研修では教えてくれない「失敗しない口説き方」

職場のおじさんに無理やり口説かれたという女性のツイートを見て、世直ししなければならぬと決意した。昼職の上司(43歳既婚)からのメール…同じ会社で働く人間からこんな糞客みを感じるメールが届くんだから本当に男はクソこっちはテメェとお喋りに興じる分の…

ナタリーの「新しい文章力の教室」を読んで、自分の文章の未熟さを反省した。

少し前にネットで話題になった「新しい文章力の教室」という本を読んで、僕は自分の文章力の未熟さを恥じた。「新しい文章力の教室」は、ニュースサイト「コミックナタリー」の新入社員向けのトレーニング向けプログラムを書籍化したもので、本の中には文章…

服を買いたくなる店員と、買いたくなくなる店員の違い。

「その靴は週末にはすぐに売り切れてしまいますね」「残り一足です」「その靴は間違いないですね」パドローネのダービープレーントゥシューズを買いに行ったときに、店員に言われた言葉だ。僕は最初から目的の靴を買うつもりで店に行ったのだが、店員のあま…

僕は依存症によって、意志の力を奪われていた。

このことに気付いたとき、僕は思わず 「エウレカ!」 と叫んだ。これはギリシャ語の感嘆詞で、「そうか!わかったぞ!」と何かを発見した喜びを表現するときに使われる。僕はここ数ヶ月の間、自分がプライベートで立てた目標やタスクをこなせないことに悩ん…

僕は源泉徴収票の意味もわからず、自分がいくら税金を払っているのかも知らなかった。

僕たちは知らないうちに、命を奪われている。 毎朝眠い目をこすりながら7時に起きて、満員電車に揺られながら会社に通い、夜遅くまで働き、家に着くのは22時。 夜ご飯を食べ、風呂に入り、歯を磨くと自分の時間はほとんど残らない。 あっという間に一日が終…

5分で眺める「ITビジネスの原理」

「ITビジネスの原理」という本を読んだので、面白かった内容を紹介します。 * ITビジネスで利益を生むこととはビジネスでお金を生むためには、「商品をできるだけ安く仕入れて、できるだけ高く売る」必要があります。表現を変えると、「その商品を安いと感…

ふるさと納税の手順をはじめからていねいに紹介する。

12月ですね! 「今年こそはふるさと納税をやってみたい!」という人はいるかもしれませんが、いざやるとなると、少し不安になってしまうかもしれません。今日は、ふるさと納税デビューしたいという人のために、手順を一つ一つスクリーンショットを取りながら…

ツイッターで「バズる技術」を研究してみた。

ツイッターを見ていると、時々何万リツイートにも到達する凄まじい拡散力を持つツイートに遭遇することがあります。 僕自身もツイッターをやっているのですが、スマッシュヒットするツイートはそう簡単に生まれるものではありません。このような「バズるツイ…

「伝わるデザインの基本」という本を社会人1年目で読んでおきたかった。

会社には見やすい資料を書く人と、見づらい資料を書く人がいます。 両者を分けるのは、生まれ持ったセンスの違いかと思っていました。ですが、「伝わるデザインの基本」という本を読んでハッと気付いたのですが、どうやら「わかりやすいデザイン」には法則が…

2ヶ月で4キロ痩せるにはどうしたらいいか、真面目に考えてみた。

風呂に入る前に全身鏡を見てみたら、お腹が出ていた。 由々しき事態である。オッサンでデブこんなに破壊力のある組み合わせはない。世の中にはハゲは親の責任だが、デブは自己責任という名言がある。ハゲは遺伝もあるのである程度仕方がないが、デブは完全に…

ジョコビッチが勧める動的ストレッチのYoutube動画をまとめてみた。

「ジョコビッチの生まれ変わる食事」という本の第7章に「誰にでもできる簡単なフィットネスプラン」という章がある。この本はタイトルにこそ「食事」がつくが、内容はライフスタイル全般にわたって書かれている。その中で「本物の柔軟性を獲得する」というタ…

ぼくがインターネットを続けてきて学んだこと(SEO編)

最近、ツイッターのタイムラインで「副業」という単語を見ることが多くなってきました。「副業」の定義は難しいのですが、一般的には本業として会社で仕事をして、空いたプライベートの時間で事業を行い、お金を生み出すことを指します。僕自身は根性がない…

インターネットの次に来るもの 未来を決める12の法則をまとめてみる。

日経新聞の書評で「の次に来るもの」という本が紹介されていたので興味を持って速攻で購入してみました。タイトルからめっちゃ期待して読んでみたんですが、残念ながらわかりづらい(笑)翻訳が直訳気味で、書いてあることも冗長なので、何が言いたいのかイマ…

普通のサラリーマンにとって最強の資産運用は、ノーロードのインデックスファンドにドルコスト平均法で投資することだと思う。

プロローグ 暇な時間を持て余していた大学時代、僕はパチプロとしてコツコツとお金を稼ぎ、100万円の軍資金を集めた。 僕が大学の頃はたしか日経平均株価がわずかに回復に向かっていった時期で、本屋には・デイトレードで3億稼ぐ方法とか、・1億稼ぐ魔法のテ…

食事のマナーは親に厳しくしつけられるか、彼女にガツンと言われないと直らない

超人気ブロガーの宮田レイシープさんの「左手を添えずに食事をする人とは一緒に食べたくない」という記事を読みました。 私は他人と食事をするときにどうしても気になってしまうことがある。それは、左手をきちんとお皿やお椀に添えているかどうか、だ。食事…

なぜ金融危機が起きた時、「円」は「安全通貨」として買われるのか?

2016年6月24日11時20分頃、世界的な報道機関であるBBCより、イギリスのEU離脱の見込みが高いと伝えられた。と、同時に為替相場は大きく動き、米ドル/円相場は106円から一気に下落。 99.04円になるまで円は買われた。 2016年6月25日。 日経新聞2面の社説に以…

賃貸とマイホーム、結局どちらが得なのか?

「まだ賃貸で消耗してるの?」僕くらいの歳になると、周りの友人達がマンションを購入したり、一軒家を建てる人が増えてきます。僕が少なくない家賃を毎月払っていることを話すと、決まって冒頭のセリフを言われるのです。「毎月毎月、家賃を払ってるなんて…

【鍛えたい部位別】筋力トレーニングの種目と正しいフォームの動画まとめ

夏が来ましたね! ビジネスマンの間では筋力トレーニングが流行しているようです。 日々の健康や見た目の改善のため、多くの人がジムで筋トレに励んでいます。一方、筋トレの予備知識がない場合、「ジムに入ってみたものの何をしていいのかわからない」とい…

もうすぐ最終回の「僕のヤバイ妻」に学ぶ、彼女のメンヘラスイッチを押さない方法

「僕のヤバイ妻」というドラマが面白い。 いつもなら右手にアレを握ってパソコンを見ている僕も、 火曜の22時からはテレビを見て手に汗を握っている。 このドラマの何がヤバイかというと、登場人物全員ヤバイのだが、際立っているのが木村佳乃演じる「マリア…

18年間恋人がいなかった東大生が秒速で彼女を作る条件

プロローグ 小学校6年生のとき、初めて女子に渡されたラブレターにはこう書かれていた。 「私は、ヒデヨシくんの顔を好きになったわけではありません。やさしいところが好きです」 中学に入り、クラスの入り口に女子の人だかりができた。 他の小学校から来た…

かつて「疑惑のデパート」と言われた俺が、絶対に浮気がバレない男になる方法と、絶対に浮気を見破る女になる方法を教える。

プロローグ 目覚めると、彼女が泣いていた。 手には私の携帯電話が握られ、身体を震わせていた。 「...見たのか」 目を真っ赤にした彼女が答える。 「...うん。...見た」 私は全てを悟り、目の前が暗くなっていくのを感じた。 「...ごめん」 気まずい沈黙の…