福岡のコワーキングスペースをドロップインで使って比較してみた



福岡に滞在する用事があったのですが、日中仕事する場所がなかったため、コワーキングスペースを利用してみました。

カフェでもなく、漫画喫茶でもなく、図書館でもなく、コワーキングスペースです。

コワーキングスペースの良いところは、自分の作業に集中できるところです。

突然女子大生の集団が現れてキャピキャピと彼氏の話をし始めることもなく、漫画に囲まれて集中力を奪われることもありません。

自分の時間を有意義に使いたい場合に適しているわけですね。


さて、そんなコワーキングスペースですが、福岡に住んでいない人でも使えます。

出張時や旅行のときに、どこかで自分の仕事を進めたい場合もあるでしょう。

そんなときはコワーキングスペースです。

僕は今回、天神周りのコワーキングスペースを実際に使い、一日作業をしてみました。

そこで感じた印象をまとめますので、ぜひ皆さんのコワーキングスペース選びの参考にしてください。

今回行ってきたのは以下の3店舗です。

料金

利用料金は一日で使う場合、どこもほとんど変わりません。

一時間500円、一日利用で1,500円です。

カフェより断然安いです。

少なくともドロップインで利用する場合は、料金はコワーキングスペース選びの決め手になりません。

集中しやすさ

一人作業で集中しやすさを考慮した場合は、

1.ノマドクロス
2.ダイアゴナル ラン フクオカ
3.ヨカラボ

となります。

ノマドクロスは下の写真のような自習スペースがあります。

f:id:hideyoshi1537:20181216154534j:plain
ノマドクロスの自習スペース

椅子も立派で、スペースは十分です。

パソコン禁止の部屋もあるため、受験生でもパソコンの音を気にすることなく利用できます。

残念ながらヨカラボは椅子がしょぼく、高さ調節ができないため、長時間の勉強には向きません。
机もやや狭いです。

f:id:hideyoshi1537:20181216120120j:plain
ヨカラボの椅子


ダイアゴナル フクオカは広々とした机が快適ですが、個室っぽく仕切られていないので、神経質な人は横の人の作業が気になるかもしれません。

f:id:hideyoshi1537:20181214154717j:plain
ダイアゴナル フクオカ

そしてこれは完全に褒めまくっているのですが、ダイアゴナル フクオカの女性スタッフはめちゃくちゃ美人です。

意志が弱くモテない男性の場合、集中力を奪われてしまうかもしれません。

行くときは断固たる決意をもって、余計なことを考えることなく作業に集中してください。

ちなみにどの店舗もスタッフはとっても親切で、気軽にお話してくれます。

誰かと一緒に作業したい場合

「仲間を作る」とか、「複数人で行って一緒に作業する」ことを目的とした場合は、

1.ヨカラボ
2.ダイアゴナル フクオカ
3.ノマドクロス

の順になります。

ヨカラボはコラボレーションを目的としている感が強く、人と人との距離も近めです。

一緒に何かの作業をするには非常に適した環境といえます。

ヨカラボは中で作業している人も、個人プレイヤーというよりは、人と人とのつながりを大事にしているように感じました。


逆にノマドクロス内で話しながら作業すると、たぶん周りに嫌な顔されると思います。

みんな黙々と作業してます。

僕の席の横の人は法律の勉強をしていました。

周辺環境

どの店舗も福岡最強の繁華街である天神の近くであるため、飲食には困りません。

ヨカラボは若干天神から離れているため、やや食事に困るかな。
近くに吉野家があるのと、少し歩いて赤坂に行くと、超美味しいモツ鍋屋である「やま中」があります。


どの店舗も当然のようにコーヒーは飲み放題で、速度的にも全く不満のないwi-fiが使えます。

営業時間

・ノマドクロス
平日:8:00~22:30
土日祝日:9:00~20:00

・ヨカラボ
平日:9:00-23:00
土日祝日:10:00-22:00

・ダイアゴナル フクオカ
平日のみ:9:00~22:00


ダイアゴナル フクオカは土日休みなのでそこは本当に注意してください。