18年間恋人がいなかった東大生が秒速で彼女を作る条件

プロローグ 小学校6年生のとき、初めて女子に渡されたラブレターにはこう書かれていた。 「私は、ヒデヨシくんの顔を好きになったわけではありません。やさしいところが好きです」 中学に入り、クラスの入り口に女子の人だかりができた。 他の小学校から来た女子が、キャアキャアと浮かれた声を出しながらこちらを見ている…