俺の遺言を聴いてほしい

これは俺の遺言だ。

ツイッターでフォロワーを増やすために使われている小技を一気に紹介するよ!

フォロワーを増やす方法はシンプルです。・面白いツイートをする ・役に立つツイートをする ・人の心を刺激するツイートをする(性、金、自己啓発、ヘイト等)という3つのうち、どれかに当てはまるツイートを続けていれば、フォロワーは少しずつ増えていきます…

ジャンプで連載中の「Dr.STONE(ドクターストーン)」がめちゃくちゃ面白い

Dr.STONEがめちゃくちゃ面白い。良い漫画に共通する特徴は、一話目から一気に引き込まれることだ。 たとえばONE PIECE。「シャンクス...!腕が...!」に涙した人は多かっただろう。あの頃中学生だった僕は、ルフィと一緒に泣いた。NARUTOもそう。 多重影分身…

見た目向上の投資は男の方が圧倒的にコスパがいい

こんなツイートが流れてきた。 日本人男性は家事、料理をしないから海外から笑われているというツィートが。なぜそんなデマを?キモくて金のないおっさんは皆家事をこなし自炊写真も沢山ツィートしている。一方高年収の健常男性は家事も料理もしない。悲しい…

僕はtinderで優勝できなかった。

1億2千万年ぶりにtinderをインストールしてみた。 前に使ったときは、20人くらいめくったところで会社の後輩が出てきて即時アンインストールした。今では暇な女子大生なるtinder使いが現れ、「優勝」がツイッター内で流行語になり、もはやtinderは市民権を得…

勉強はめちゃくちゃ大事だけど、勉強だけしててもダメ。

LINE役員の田端信太郎さんのツイートで「業務時間外でも勉強するべきなのか」という記事が話題になっていたことを知った。言われたことをやるだけの存在なら、奴隷か寄稿で充分では?>「エンジニアは業務時間外でも勉強するべきなのか」への批判意見をまとめ…

チャンスの神様には前髪しかない。あるいは、日常に溢れる偶然を活かす方法について。

世界は出会いで溢れている。 少し目を凝らせば、ありとあらゆる場所に出会いがあり、それは東京でも地方でも変わらない。私は今でこそハゲ・デブ・おっさんという三重苦の上に、禁欲生活70日以上の女☆断絶社会に生きているが、ここに至るまでの人生で「彼女…

SNS経由での出会いを侮ってはいけない。

「ネットを通じて人と出会う」と言うと、30歳以上の人間にとっては未だにいかがわしいイメージがあるだろう。2000年代の初めに「出会い系サイト」を通じて様々な事件が起こり、ネット全体が「怪しいもの」と認識されてしまったことが原因だ。当時はインター…

恋愛はプライドを捨てて「数撃ちゃ当たる」を愚直に実践できる人が最強だと思う。

すまん。少しだけ高校時代の話をしたい。僕は今でこそハゲでデブのキモいおっさんだが、高校時代はそこそこモテていた。 いわゆる「昔は俺も~」という話を語りだすサムイおっさんだと思ってほしい。 少しだけ付き合ってくれ。もちろん、「ミスターなんとか…

男女の営みにおいて、男の立場はクソほどに弱い

伊藤直也さんという有名エンジニアの男女の営みがネットで話題になっていた。当事者同士の問題なので詳細には触れないが、女性が「あらまし」をネットで暴露したのが発端のようだ。この記事で書きたいのは不倫の是非とか、伊藤直也さんの情事の真偽について…

否定から始めるおじさんにならないように気をつける。

テストステロンさんの「筋トレライフバランス」という本の中で、「ネガティブなことを言う奴を避けろ」という趣旨のことが書いてあった。 筋トレ社長ことテストステロンさんは、「でも」「しかし」を2回言う人とはなるべく付き合わないようにしている、と。…

女にモテるためのオナ禁と、女遊びしないためのオナ禁

オナ禁が60日目に到達した。 その間、当然女の子と優勝もしていない。オナ禁を始めたのはサウザーさんというオナ禁の権威の影響である。強い意志力を養うために始めた。 ameblo.jp ここ数ヶ月で確信したのは、人間の意志力を奪うのはオナニーとスマートフォ…

「スタンフォード式 最高の睡眠」を得る方法。あるいは眠りの質の高め方について。

「スタンフォード式 最高の睡眠」という本の広告を電車内で見つけ、衝動買いしてしまった。僕はずっと睡眠について悩み続けてきた。意識が高かった学生時代。 どうにかして睡眠時間を削れないかと考えた。毎日7時間眠っているのを4時間に減らすことができた…

インターネットに呑まれるということ

時間が経つと人は変わる。一部のネットウォッチャーが他人に対して「○○は3年前と言ってることが違う」と指摘することもあるけれど、むしろ変化しない人の方がおかしい。 多くの人は、周りから影響を受けて少しずつ考え方が変わっていくもので、それは自然な…

30過ぎたらアルコールよりもプロテイン。

土曜日の飲み会を楽しみにしていた。 実際、久しぶりに会うメンバーで家に集まって、焼肉を食べながらビールを飲む時間はとても幸せだった。 テンションが上がり、楽しくなって踊り出してしまうような。そんな素晴らしいひと時だった。自分の異変に気付いた…

スマホによる時間の消費を減らすためにやってみたこと

もう何度目になるかわからないけど、スマホを触る無駄な時間を削減するためにやってみて効果が高かったものを書いておきます。スマホは依存度が非常に高く、意識しないと無限に時間を失ってしまいます。 特にツイッターとかゲームのように、こちらが受け身の…

社内恋愛のような逃げ場のない環境でアプローチするならせめてプッシュ型はやめて、プル型アプローチにするべき。

社内恋愛はできればやめておいた方がいい...と僕は思う。 関係が始まっても始まらなくても仕事に支障をきたす可能性があるし、別れた後は悲惨だ。もし付き合った末に結婚したとしても、二人とも同じ会社で働いていると、会社への収入の依存度が高まってしま…

目標を宣言することで予言が自己成就するのか?あるいは達成しやすい目標の立て方について考える。

「目標は口に出して宣言しなさい。 口に出して宣言することで目標への責任が生まれ、周りも自然と協力的になる」なんてことは昔からよく言われる。 意識の高い自己啓発本の3冊に1冊は似たようなことが書かれている。目標を宣言することでより一層目標を達成…

オナ禁を50日続けたらジャンプの恋愛漫画「クロスアカウント」にときめいた。

オナ禁を始めて50日が経った。無論、オナニーを禁じるだけではない。 その間、生身の女性にも触れておらず、性的なものの一切を遮断した。最初は溢れ出る欲を抑えることに一日を費やした。インターネットに溢れるポルノの欠片を目にするたび、私の心は揺れた…

「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」を読んでマクロ管理法を実践すれば、人生がいい方向に向かいそうだと思った。

世の中の多くの人は「自分をもっと良くしたい」という願望を持っている。 ある人は休日にも欠かさず勉学に励み、ある人はスポーツジムで身体を鍛える。仕事の効率を上げるためのライフハックは常に注目され、生産性を高めることはビジネスパーソンの悲願とも…

なぜ変態は女子垢にチンコの写真を送りつけるのか?

「たまにちんぽの写真が送られてくるんですよ」 という話を女子垢から聞いたとき、僕は一瞬何の話をされているのかわからなかった。どうやら女子垢を長くやっていると、変態からちんぽの写真が送られてくることがあるらしい。世の中には様々な変態がいるが、…

井雲くすさんの漫画版 恋愛工学『ぼくは愛を証明しようと思う』が普通に面白かった。

藤沢数希さん原作の「ぼくは愛を証明しようと思う」が漫画化された。 「ぼく愛」と呼ばれるこの作品は「恋愛工学」という、いわゆるナンパテクニックを題材としており、ネットではたびたび議論を巻き起こしてきた。恋愛工学がネットで強い批判に晒されている…

会話で失敗しないために今まで研究し続けてきたコミュニケーションノウハウを公開する。

少し前に飲み会でウンチクを語るおじさんが話題になりました。キャバ嬢にジジイのうんちくを笑顔で聞いて貰って、「すごーい!」って言って貰うのにどうして1時間5000円も掛かるのか、よく考えてみてと言いたい......。ジジイのうんちくを聞くのは1時間5000…

歴史の勉強を面白くするのは人の感情

皆に愛される漫画「キングダム」は壮大な物語である。 李信という名の将軍の成長を通じて、秦王・政が中華統一するまでの軌跡を描く。2006年から連載が始まったキングダムは、2017年6月時点で46巻、計9,660ページ分が発行されていて、今はちょうど全ストーリ…

汐留のカフェ「THE BAR」が昼間のデートに超絶おすすめな件

3年ほど前、僕がまだストリートナンパを嗜んでいた頃、たまたま電通の女の子と知り合う機会がありました。「お願い一通だけ!」と懇願してLINEを交換し、デートに誘ってみたときに、「飲みに行きませんか?」「夜は無理」「当然、ランチでございます」「それ…

恵比寿で話題の出会いバー『パブリックスタンド(The Public Stand)』に一人で突撃して実地調査してきた。

「今とてもアツい出会いスポットがあるらしい」という噂が風に乗って流れてきた。その出会いスポットは六本木でも銀座でもなく、恵比寿にある。 横丁ではない。The Public Standである。The Public Standは2017年1月13日にオープンした。友人曰く、300barほ…

10年間「モテ」と「部屋」の関係を研究し続けた男の暫定的結論

ツイッターでモテ部屋が話題になっていた。hitorigurashi-lab.com妄想ツイで有名なカツセさんがモテ部屋に住む友人、大平兼士さんの部屋に遊びに行くというもの。部屋には生活感がなく、廊下からトイレが丸見えで、ベランダにテーブルが置いてあるオシャレ部…

研修では教えてくれない「失敗しない口説き方」

職場のおじさんに無理やり口説かれたという女性のツイートを見て、世直ししなければならぬと決意した。昼職の上司(43歳既婚)からのメール…同じ会社で働く人間からこんな糞客みを感じるメールが届くんだから本当に男はクソこっちはテメェとお喋りに興じる分の…

ツイッターの美容・筋トレ情報をカテゴリ分けして、初心者でも探しやすいようにしてみました。

ツイッターには有益な美容情報がたくさんあります。 最新の美容情報が実践レポと共にアップされ、多くの人がそこから刺激を受けて前向きに努力しています。僕もたまに美容情報を見かけてはいたのですが、どの美容情報がナイスなのかを判断しかねていました。…

インスタストーリーはおじさんの踏み絵

「インスタストーリー」なるものが流行っているらしい。20代前半の女の子と食事に行ったときのこと。食事が出てきたときに、その子が奇妙なカメラアプリを立ち上げていた。 カメラはカメラでも、色々な機能がついているようだ。食事の写真をパシャリと撮った…

浪人生を支えてくれる彼女は神である。

眞子様の婚約がツイッターを騒がせる中、お相手の小室さんが司法浪人中であるというツイートを見かけた。 眞子様、司法試験浪人生と婚約って理解でオッケーなのかな。マジでええ人やんけ。資格浪人は私も経験してるから分かるけど、恋人の存在ってホント心の…

孫正義の大学時代がチートすぎる件

1975年9月。 孫正義はアメリカの高校生活を3週間で終えて、ホーリー・ネームズ・カレッジに入学した。「ほんとうに勉強をせんといかん」そう決意した直後、孫はドアを買いにいった。 取っ手のついていない大きなドアを特大の机にした。その上に教科書、辞書…

孫正義の高校時代がチートすぎる件

1957年8月11日、佐賀県鳥栖市五間道路無番地。 孫三憲、季玉子夫婦の次男として、孫正義は生まれた。佐賀県鳥栖市は戦前から韓国・朝鮮の人達がバラックを建てて住みついた区画である。祖父母や父母が一所懸命に働いている姿を見て、正義少年は思った。「い…

【検証】アバクロの香水をつけたら本当にクラブでモテるか試してみた。

「アバクロの香水がモテる」というツイートを見たとき、心が躍った。この世に生まれて30余年。 僕ほどモテに餓えた男はいない。中学生のときに「理想の眉毛の形」を求め、ヘア雑誌の付録についていた「芸能人の眉毛の形」のくり抜きを顔に当て、どれが似合う…

「バーニング・オーシャン」は他人事ではない

2010年4月20日。 史上最悪の原油流出事故が起こった。アメリカルイジアナ州ベニス沖にある原油掘削施設「ディープウォーター・ホライズン」で起こったその事故は、2010年メキシコ湾原油流出事故と呼ばれる。約78万キロリットルの原油が流出し、事故によって1…

エロ動画を淡々と紹介するMastodonインスタンス【マスタベドン】を作ってみた。

※5/26追記 サーバー色々いじってたら動かなくなってしまいました ※追記ここまで 「マストドン」というツイッターみたいなSNSが一部で流行っている。 マストドンには「分散型」という特徴があって、個人や企業が自由にインスタンスを立てることができる。「イ…

インターネットで有料で記事を売るということ

コピペで量産したインチキ医療情報をバラまいた「WELQ」が社会問題となったことは記憶に新しい。 WELQはサイトを閉鎖したが、今度は別の会社が似たようなサイトを作り、検索結果は惨憺たる状況になっている。wikipediaに見られたように「善意の市民」がネッ…

白金の隠れ家ビストロ「アトリエ・ド・アイ」が隠れ家過ぎて見つからないレベル

ここ数年、東京では気軽なビストロがブームで、いい店が次々に産まれている。 ビストロとは、フランスの気軽に入れる大衆レストランのことで、居酒屋をちょっとオシャレにしたものだ。 ざっくり言うと、安く食べることができるフレンチである。東京ビストロ…

桜は散っても夢は散らない!目黒の桜道から五反田のラブホテルまで移動できるか検証してみた。

もうずいぶん前の話だが、僕の性欲がまだ旺盛だった頃、五反田のラブホに誘って断られたことがある。五反田でお好み焼きを食った後、おもむろにラブホ街に向かって歩き、精一杯の勇気を込めて聞いた。 「な、何もしないから、ちょっと寄って行かない?」 無…

「完璧を目指すよりもまず終わらせろ」的なノリで、ツイッターのグルメ情報まとめサイトを作ってみました。

ツイッターで紹介されているグルメ情報のまとめサイトを作ってみました。→タグログ - ツイッターで話題のお店が探せるグルメサイト ハッシュタグ、最寄り駅、ジャンル別に整理して、店情報を探しやすくしたつもりです。 ハッシュタグ付きで紹介されていたお…

ウォールストリートの狼、いい女とヤるために神に祈る

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」は胸焼けする映画だった。一部の界隈でカルト的な人気があり、前から気になっていたのでDVDを借りて観てみることにした。が、この映画はなかなかひどい。 金金金、女女女、ドラッグ、浮気、不倫、逮捕、なんでもアリの…

ナタリーの「新しい文章力の教室」を読んで、自分の文章の未熟さを反省した。

少し前にネットで話題になった「新しい文章力の教室」という本を読んで、僕は自分の文章力の未熟さを恥じた。「新しい文章力の教室」は、ニュースサイト「コミックナタリー」の新入社員向けのトレーニング向けプログラムを書籍化したもので、本の中には文章…

恋愛に関しては中途半端な善人であるよりも、むしろ清々しいカスであれ。

30歳を節目に、山中達郎は過去と決別しようと考えた。 女にだらしなかった過去の自分を反省し、もう二度と軽率な行為はするまいと誓った。デート相手には誠意を持って接し、身体の関係を持ったからといって、疎遠にしない。 相手が求めない限りは誘うことも…

どん底から人生の逆転をかけてGoogleインターンに挑戦する映画「インターンシップ」がめちゃくちゃ面白かった。

正直言うと、Google社員が羨ましい。大学みたいに広々としたオフィス。 遊び心に溢れた仕掛け。無料で使えるカフェと食堂、昼寝スペース。 会社員でありながら、彼らはなんて自由そうなんだろう。Googleはインターネット時代に無くてはならない「検索サービ…

オフ会の店をケチってはいけない。

久しぶりのオフ会に胸が高鳴った。 ご察しの通り、僕はほとんど飲み会に誘われない。リアルでもネットでも、基本スタンスは引きこもりだ。二週間前の話だが、久しぶりにツイッターの人と飲みに行くことになった。1年前から知り合いだった女子ツイッタラーと…

【格安SIM】ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換える方法をケチな信長に説明してきた!

猿!これはなんじゃ! 殿!いかがなされましたか!? わしが無駄遣いが嫌いなことは知っておろう! 殿!この猿にお任せくだされ! いま流行りの格安SIMを使うのです! 格安SIMとはなんだ? スマートフォンの横に小さい穴があるのがおわかりでしょうか? この…

ブログを資産化するなら「無料ブログ」がいいか、あるいは「独自ドメイン+レンタルサーバ+WordPress」がいいか論争について考えてみた。

このブログが非表示になったとき、その絶望的な気持ちをツイートしました。これは死ねる... pic.twitter.com/YkPtX2PElQ— ヒデヨシ (@cook_hideyoshi) 2017年3月30日 すると、このツイートを見た方が「だから無料ブログはダメなんだ。ブログを資産化したいな…

はてなブログ凍結の原因となった「商標権の侵害」について調べてみた。

「Blog is not found」の文字を見たとき、背筋が凍った。俺の遺言が、本当に遺言になってしまった...なんてシャレを言ってる場合ではない。ブログが見れないのである。2014年11月から書き始めたこのブログには、特別な思い入れがある。 あるときは街角でアン…

ウェブの物書きに必要なのは、愛と敬意と想像力

~名著「沈黙のWebライティング」 episode5より~ 経営不振に陥ってしまった旅館を立ち直すため、サツキとムツミはウェブサイトのテコ入れを行っていた。ウェブからの集客を向上させるための方向性が見出だせず、四苦八苦していたところに現れたのが、世界最…

恵比寿のカフェ難民を救うことで話題の「Pile Cafe」が穴場すぎて最高だった。

東京は人が多い。 週末にカフェでゆっくりしようと思っても、昼時はどこもかしこも満席だし、平日の夜も意識の高いサラリーマンで溢れてる。僕たちはいつも、ゆっくりするためにカフェを探しているのに、空いてる席すら見つからなくてうんざりしてしまう。 …

「好きな人に対する男の行動は?」の回答が「遊園地デートに誘ってくる☆」なのはちょっとおかしい。

「男 好きな人 行動」なんて検索するときは、「好かれている気はするけど確信は持てない、勘違いだったら嫌だし...」なんていうかなり微妙なときだから、「毎日連絡がくる☆」なんていう誰だって分かるような事書いてんじゃねーぞブッ飛ばすぞ と、鍵アカウン…