体験ネタ

パチンカスはなぜ自粛できないのか?あるいはギャンブル依存症の思考回路について

大阪府が休業要請に応じないパチンコ屋を公表し、物議を醸しました。通称「パチンカス」と呼ばれるギャンブル依存症の人たちは「休業していない店舗」にわざわざ県をまたいで遠征し、そこで長蛇の列を作り、大きな問題となっていました。そんなパチンカスを…

自宅学習に集中できない人向け|家での勉強に集中するコツを効果が高い順に紹介

この記事では「自分の部屋では勉強に集中できない」という人のために、自宅勉強で集中するコツを紹介します。社会人になってからずっと、細々ながら勉強の習慣だけは維持してきました。 自宅での勉強に集中できる日もあれば、集中できない日もありました。そ…

家で楽しめる暇つぶしを紹介する! #うちで過ごそう そして自粛をチャンスに変えよう

ヒカキン先生が若者に向けて動画を出していました。「若いみんなへ、ヒカキンより。」と名付けられた動画では、外出を控えようと呼びかけています。一人ひとりが外出を控えるだけで、未来で人の命を救えるかもしれないと。 会わないことが、会いたい人を守る…

「自粛疲れ」「コロナ慣れ」の反動なのか、街に人が増え始めている気がする

「自粛疲れ」「コロナ慣れ」「コロナ疲れ」などの単語をニュースで見るようになった。 「コロナ疲れ」とは、連日の新型コロナ報道や自粛ムードによって精神的に疲れてしまう現象を指すらしい。 2020年2月26日。 政府が全国規模のイベント開催について2週間の…

コワーキングスペースに通いまくって感じたリモート作業のメリット・デメリット

テレワークの急速な広がりを受けて、コワーキングスペースの需要が高まっていると聞きます。 コワーキングスペースは、有料の場所貸しサービスみたいなもので、お金を払ってオフィスのような作業場所を借りることができます。各主要駅に何らかのコワーキング…

入院の暇つぶしに役に立ったもの、使わなかったもの

ちょっとした手術のために5日間ほど入院した。 読者の中に入院経験がある人は少ないかもしれないが、死ぬまでの長い人生で入院を経験する可能性もあるだろう。「入院確率を年代別に求めてみた」という記事によると、90歳までには90.96%の人が入院するという…

トイレットペーパーが品切れ!?草や葉っぱでお尻を拭いたらどうなるのか?体験者が語る!

新型コロナ騒動に伴うデマの拡散により、トイレットペーパーが品切れになっている。僕はデマの拡散に気付かずトイレットペーパーひと切れで1日を過ごすはめになった。ウォッシュレットによって洗浄されているとはいえ、危機的な状況であったことには違いない…

パイパンのメリット・デメリット

何を血迷ったのかはわからないが、気がついたら股間の毛がなくなっていた。パイパンとは陰部の毛がない状態を指す。上品に言えば「ハイジーナ脱毛」「VIOの処理」下品に言えばパイパンだ。 語源は麻雀牌の「白板(パイパン)」だという。 意味がわからない。…

片付けができない人の特徴|片付け上手に生まれ変わるには

昔から片付けが苦手だった。 一番ひどかったのは高校生の頃だったろうか。足の踏み場もない部屋の中をつま先立ちで歩きながらベッドに向かう日々。 ベッドの上だけが唯一足を伸ばせるスペースだった。大学に入って部屋で合コンをするようになってからは、ま…

忘年会を楽しめる人と楽しめない人の違い

12月に入り、「忘年会に行きたくない」というツイートが流れてくるようになった。「自腹で4000〜5000円払って上司の話を聞くのはハードルが高い」と。pic.twitter.com/jYJlob9FSJ— ひさ (@hisagrmf) December 10, 2019 全員が等しく忘年会に参加したくないと…

コリドーでいざお持ち帰りすることになったとき、我々はタクシーでどこに向かえばいいのか

新橋駅の銀座口から出て、高架下に沿って左手側に進むと悪名高きコリドー街がある。 金曜のコリドー街は育ちの良さそうなサラリーマンと、育ちの良さそうなサラリーマンを物色する女で溢れ返っており、育ちの悪い私はゴミを見るような目であしらわれ続けてき…

ローランドのミニマリストな自宅と生き方を見習う

Youtubeで面白い動画を見つけた。 新宿ホスト界の帝王・ROLAND様の自宅を紹介する動画だ。・現代ホスト界の帝王ROLAND。超ミニマリストな自宅を公開。【ROLAND社長-完全密着-】vol.018www.youtube.com 部屋のテーマは「生活感の徹底排除」無駄なものは徹底的…

飲み過ぎ(急性アルコール中毒)で救急車で運ばれたらどんな気持ちになるのか

この記事は僕の懺悔の記録だ。 飲み過ぎて救急車で運ばれた。急性アルコール中毒だ。先に費用について答えておくと、病院からの請求額は5,290円だった。 これは自己負担額(3割負担)で5,290円という意味で、保険なしでは17,620円となる。保険証を持ち歩くこ…

日経オフィスパスを使ってみた感想

「日経オフィスパス」という月14,980円でシェアオフィスが使い放題になるサービスを7月から利用していました。オフィスパスを契約すれば、自宅周辺に限らず、都内だろうと郊外だろう地方だろうと、提携されているオフィスならどこでも使えます。ユーザーイン…

人間、成長するためには定期的に挫折して危機感を持った方がいい

土曜日の日中に社外のセミナーに参加してみた。ここ半年くらい週に2時間くらいのペースで機械学習の勉強をしていて、 そろそろちゃんと人に教わってみたいなと思い、外部のセミナーに参戦したのである。そんなノリで、「多少は勉強してきたのである程度は通…

社会人、後悔しない家探しのポイント

僕は引っ越しを愛してる。どれくらい愛しているかというと、社会人になってからは1年半に一度は引っ越しをしていて、これまでのボーナスの半分は引っ越しに費やしたくらいだ。社会人になって一番お金を使ったことは何か?と聞かれたら、僕は迷うことなく「引…

人生で初めて見た舞台が「悪夢のエレベーター」でよかった

僕は人生で「舞台」というものを観たことがありませんでした。舞台ではどんな人達が、何を表現して、それを観てどう楽しむのかもわかりません。 でも今ちょうど、僕がハマっている『アクタージュ』という漫画で主人公が舞台に挑戦していて、それがとても面白…

生活コストを下げるために家賃の安いマンションに住んだら、人はどんな気分になるのか教える

「お金を貯めるためには固定費を下げましょう。そのためには一番お金のかかる家賃を抑えることが大切です」というのは、ずっと昔から言われてきた蓄財の基本です。 特に東京や横浜などの関東圏に住んでいる場合は、収入に占める家賃の割合は相当大きなもので…

横浜駅周辺のラブホはどこにあるのか

横浜は大きな駅である。一日の平均乗車人数は42万人。新宿、池袋、東京に次いで東日本第4位のメガターミナル駅だ。 「横浜」と聞くと県をまたぐこともあり、どうも東京からは遠そうに見えるが、実は東京駅から東海道線で27分で行くことができる。山手線で東…

会社の役員に出世のコツを聞いてみた

新卒で入社した会社は新人教育が割と手厚く、 「新人のうちにたくさんの人から話を聴きなさい」 と、会社の役員と新人3人で60分ほどお話できる機会を設定してくれた。僕は大きな会社で出世した役員はとんでもなくすごい人なんだろうな、と目を輝かせて役員の…

1000円カットの使い方。美容室の代わりにはおすすめできません

僕は3週間に一度、美容室に行っていました。髪の量が多くて硬いため、髪を切ってもすぐにモサモサになってしまい、思い通りのスタイリングができなくなってしまうからです。カットだけでなくパーマをかけることも多く、最近は白髪も増えてきたのでカラーもし…

福岡のクラブ「Ibiza(イビザ)」に平日、一人で行ってみた

福岡にいた数日間は幸せだった。すれ違う女の子がみんな可愛い。 街は適度に都会で、人は多すぎず、コンパクトにまとまっている。フラッと入った居酒屋の料理が東京の高級レストランに匹敵するほど美味しく、料金は一人3,000円という、この世の楽園としか思…

通勤電車の何がストレスになるのかイラストにしてみた

通勤電車は辛い。本当に辛い。世の中の不幸のほとんどは通勤電車にあるんじゃないかと思えるくらい、通勤電車は辛い。満員だったらなおさらだ。 こんなに 「しんどいしんどい」 とブログでボヤいてしまう通勤電車とはいえ、人間は喉元過ぎれば熱さを忘れる生…

渋谷のクラブ「ATOM TOKYO(アトム トーキョー)」に突撃するもあえなく撃沈

渋谷に「鉄腕箱」と呼ばれるクラブがある。 「アトムトーキョー」である。 鉄腕の由来はもちろんこいつだ。 僕はずっと昔から 若くて可愛い女の子がたくさんいる と噂の鉄腕アトムが気になっていた。渋谷の美女は皆、このアトムに集まるものだと。 僕はもは…

銀座コリドー街のHUBが出会いの魔窟になっていた

銀座コリドー街がすごい。歩いても歩いても男女が入り乱れていて、お祭り騒ぎになっていた。コリドーって、こんなにもフランクに知らない人同士が話し合える場所だったっけ? * * * 僕が女遊びの世界に入門した頃は、 「女遊びには参入障壁がある」 「そ…

男が一人でカラオケに行ったらどんな気持ちになるのか。

僕はずっと「ヒトカラ」というものに興味を持っていて、 いつか一人でカラオケに行きたい と心に誓いながらもなかなか行動に移せずにいました。 僕と同じように、 カラオケで好き放題歌いたいけど、一人でカラオケに入るのは恥ずかしい なんて考えている人も…

合コン相手を「会社の格」で評価する女友達と議論になった

3年くらい前の話かな。 そこそこ有名企業に勤めている彼氏がいない女友達と飲んでいたときに、彼女は合コン相手の男のことを 「あの人達は社格が低いからダメ」 とか言ってたんですよ。 社格? 社格ってなんだと思ったら、「会社の格」のことらしくて。 会…

合コンで出会った数人の印象で、会社全体を判断してはいけない。

私事で申し訳ないが、僕はJTという会社が嫌いである。 なぜ嫌いかというと、始まりは僕の新人時代に遡る。東京に来たばかりで右も左もわからないときに、JTに入った大学の先輩が合コンに呼んでくれた。 場所は六本木。 キラキラと輝くビル。甘い香りを残しな…

銀座コリドー街の300BAR(スリーハンドレッドバー)に一人で突撃してきた

出会いが溢れる大人のバー「333トリプルスリー」で美女に全く相手にされず、泣きながら店を飛び出した後に向かったのは悪名高きコリドー街であった。可愛い子が増えたと話題の銀座「333トリプルスリー」に一人で突撃してきた! コリドーが「大人の出会いの場…

出会いの聖地・銀座「333トリプルスリー」に一人で突撃してきた!

「一般人に広く知れ渡った出会いスポットは質が落ちる」 というのは、チャラ男界隈ではよく知られた鉄則である。 ブルーオーシャンは人知れず広がっているもので、テレビや雑誌で特集されて皆に知れ渡ってしまうと、その出会いスポットには可愛い子が寄り付…