書評『ドイツ人はなぜ、1年に150日休んでも仕事が回るのか』

日本企業の生産性の低さが様々なところで取り上げられ、日本の凋落の最大の原因と取り沙汰されている。 公益財団法人 日本生産性本部『労働生産性の国際比較』によると、2017年の日本の就業1時間あたりの労働生産性は47.5ドルで、OECD加盟36カ国中20位だった…

エックスサーバーでマルチドメインで複数のWordPressブログを作成する手順

エックスサーバー上で複数のWordPressブログを構築する手順を初心者にもわかりやすく紹介します。

モテと年齢の関係。人生100年時代にモテ続けるためにはどうしたらいいか

年を取ってもモテ続ける人の特徴を解説します。

なぜ私たちは定時で帰れないのか

「わたし、定時で帰ります」というドラマが話題だが、そもそもなぜ私たちは定時で帰れないのが当たり前になってしまったのでしょうか。

花粉症は本当に一週間で治るのか試してみた

『花粉症は一週間で治る!』という本によると、花粉症のようなアレルギー反応が起こるのは免疫が正常に働いていないからなのだという。僕はその言葉を信じてサプリメントを買いまくった。 注文に注文を重ねたアマゾンで、買ったサプリの総額はなんと20,000円…

日本の歴史ある大手システム会社に足りないのはプロダクトへの愛とユーザーへの思いやり

最近のSHARPの空気清浄機はwi-fi接続機能がついていて、アプリ経由で部屋の状態を管理することができる。 家電をインターネットに接続し、データを蓄積し、ユーザーが確認できるという発想は素晴らしく、そして便利だ。しかし残念だったのはそのアプリ「COCO…

アマゾンプライムの年会費が無料になるAmazon Mastercardゴールドはお得なのか

アマゾンゴールドカードは年会費10,800円でAmazon Prime使い放題の特典がつきます。割引を考えるとお得でおすすめできるカードです。

怪しい情報商材屋を見抜く方法

インターネットに怪しい情報商材屋が増えています。 きっかけはnoteの流行からでしょう。noteは「クリエイターを支援する」という理念の元、直接課金ができるシステムを作り上げてきました。 クリエイターが音声、動画、テキスト、写真(画像)をnote上で直…

自分が選ぶ立場になれば男女のべき論は全て戯言として受け流せる

ツイッターを眺めていると、至る所で「男はこうあるべき」とか「女はこうじゃなきゃダメだ」という「べき論」が交わされている。お金を払わない女はダメだ。 家事を手伝わない男はダメだ。いい女は男を支えるべきだ。 育児に参加しない男は何様なのか。あり…

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方

ワードプレスでブログを開設する方法を初心者でもできるようにわかりやすく解説していきます。

なぜBullsit Jobs(クソつまらなくてくだらない仕事)を一生懸命やらなければならないのか

橘玲さんの『働き方2.0 vs 4.0』を読んでいる。 「働き方X.0」という表現は独特だが、それぞれは以下のように定義されている。 働き方1.0は「年功序列・終身雇用の日本敵雇用慣行」 働き方2.0は「成果主義に基づいたグローバルスタンダード」 働き方3.0は「…

情報が溢れる今だからこそ知っておきたい「ランダム化比較試験」の考え方

ネットを徘徊していると「このnoteを買えばモテるようになります!」 「この美容アイテムを飲んだら肌がスベスベになりました!」みたいな情報がたくさん流れてきます。 発信者の中には良心的な方も多く、アイテムを使った前後の比較写真も一緒に公開して効…

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング、両方やってみた感想

コーヒー大好きな僕にとって、歯の白さを保つのはとても難しいことでした。 高いお金を払ってホワイトニングしてみても、毎朝のコーヒーをやめることなどできず、汚れるたび歯医者に掃除に行く始末。コーヒーやカレーによって歯についた着色は歯ブラシではな…

「聞いて理解する」が得意な人と「読んで理解する」が得意な人

人間には「聞いて理解する」のが得意なタイプと、「読んで理解する」のが得意なタイプがいる。 聞いて理解するのが得意なタイプの人は学校の成績が良い場合が多い。 というのも、授業で聞いたことをその場で理解し、記憶することができるため、「聞く」が主…

たぶん関東で一番おいしいスープカレー「ラマイ 横浜伊勢佐木モール店」に行ってきた

スープカレーというと関東の人には馴染みがないかもしれないが、北海道ではソウルフードとされていて、道民はみんな週に一度はスープカレーを食べている。スープカレーは1971年から存在していたが、2000年代に札幌でブームとなったことがきっかけで爆発的に…

おじさんで恋愛対象になるにはどうしたらいいのか?

昨日、気持ちはわかるが「OB訪問」や「上司の立場」を利用して女を口説くなという記事を書いた。社会的に上の立場であることを利用して女性を口説いてはいけない。 そんなことをするなら外に出よう!と啓蒙する記事で、いま読み返しても間違ったことは書いて…

会社員が「経営者意識を持つ」とはどういうことか

新卒社会人は「経営者意識を持て」とよく言われますが、会社員が持つべき経営者意識とはそもそも何かを考えてみましょう。

気持ちはわかるが「OB訪問」や「上司の立場」を利用して女を口説くな

大林組に続き、住友商事の社員がOB訪問で女子大生に手を出し、事件になった。 「OB訪問を利用して学生に手を出す」という悪質な手口はおそらくずっと昔から行われてきただろう。しかし最近ではアプリを経由して気軽にOBに会えるようになった。 会いに行く側…

キングダムの王騎将軍はいつからカリスマになったのか

日経TRENDY 4月号では「キングダム式最強の仕事術」という特集が組まれていて、その一部で映画『キングダム』のプロデューサーインタービューが掲載されていました。映画『キングダム』は超豪華キャストが勢揃いしています。主人公の信(しん)は山崎賢人さ…

スティンガー、やるキッス、ブラックメール...昔の「稲妻ロンドンハーツ」が神番組だった

最近はYoutubeの編集レベルがテレビを超えるくらいに上がってきていて、特にエンタメ領域においてはテレビとYoutubeの差はほとんどなくなってきているように感じます。テレビはその潤沢な資金力を投入してタレントや芸人を起用することができるのですが、ユ…

レペゼン地球にシバターがボコボコにされる動画にYoutubeの可能性を感じた

このブログの読者層の方々にはもしかしたらあまり馴染みがないかもしれませんが、実は大好きなYoutuberがいます。「レペゼン地球」というグループで、普段Youtubeを見ない人でもDJ社長の「好きなことで生きていく」の動画を見て心を震わせた人はたくさんいる…

人が力を発揮するために必要な3つの条件

けんすうさん(@kensuu)の「すごくなりたいなら、とにかく自分の周りの環境を作ったほうがいい」という記事を読みました。→すごくなりたいなら、とにかく自分の周りの環境を作ったほうがいいできる人の分類(けんすうさんのブログより)どんな環境でもできる…

花粉症の治療に効く「オーソモレキュラー療法」を始めるために買ったサプリメントまとめ

今年は花粉の飛散量が多いようで、花粉症が悪化してしまいました。 この記事もくしゃみしながら書いてます。頭がボーッとして本当辛いです。外に出ると目が痛くなり、鼻水が出て、部屋でエアコンをつけるとくしゃみが止まらなくなります。 アレグラを飲み、…

イチローの引退会見を文字起こししてみた

イチロー選手の引退会見がAbemaTVで生中継されていたので、文字起こししてみました。 心に響いた部分は太字にしています。名言がたくさん生まれた会見でした。引退後は中学生なのか大学生なのか、あるいは小学生なのか、どんな人達と一緒にやるかはわからな…

受験では参考書をたくさん買うより一冊の問題集を繰り返す方がよい

山のような参考書の写真と共に「東大はこれだけやっても受からないところなんです」とツイートしていた方が話題になりました。その方のツイートを見て、東大は本当に難しいんだな、大変なんだなと考えたのですが、周りの反応を見て冷静になりました。参考書…

45歳のイチローを持ち上げるテレビに違和感

2019年は7年ぶりのイチローの凱旋に日本が湧いた。 プレシーズンゲームとして、イチローが所属するマリナーズと巨人が試合を行ったのだ。イチローは9番右翼で先発出場。「9番打者」として試合に出るイチローに戸惑いを感じながらも、きっとイチローなら結果…

「起業して生き残る確率の低さ」に惑わされてはいけない

軽く検索してみたところ、起業して10年残るのは3〜5%。 1年で30%が消え、5年で85%が消えるのだそうです。このような話を持ち出して、「起業してもほとんどの人はうまくいかない。だから余計なことはせずにやめておけ」と多くの人が言います。生き残る確率は…

ヒゲ脱毛の効果とメリット・デメリット

7年前。日が暮れる頃に鏡を見ると、アゴと鼻下がうっすら青くなっていました。「朝ヒゲ剃ったのに、もう生えてきてるのかよ...」と絶望的な気分になり、夜の飲み会の前にカミソリをトイレに持ち込み、人目を忍んでヒゲを剃る日々。なんで毎朝剃っているのに…

田舎の公立中学校に子供を入学させることはリスクなのか

この記事は僕個人の体験に基づいたサンプル数1の事例である。 僕が住んでいた地方特有の現象かもしれず、他の地方の公立中学校には当てはまらない可能性が高いことを予め記しておく。 僕が通っていた人口8万人の田舎の公立中学校は、暴力が支配する修羅の国…

会社を辞める人が「無敵の人」になってしまうのはなぜか

このブログでは自らへの戒めの意味を込めて、「いざというときに転職できるように自分の市場価値を重視していくべきだ」 「会社は自分が幸福にあるための手段に過ぎず、会社勤めが目的ではない」というスタンスを取ってきた。「転職」という選択肢があれば、…